FC2ブログ

ジントニック【ビーフィーター】

IMG_0989.jpg

【ジントニック】~ビーフィーター~

〈レシピ〉
・ビーフィーター(45ml)
・エトナライムジュース(少々)
・ウィルキンソントニックウォーター(適量)


ジントニックというカクテルを皆さんはご存じだろうか。
一応説明しておくと、基本はジンという酒とトニックウォーターという炭酸飲料を
混ぜ合わせただけのごく単純なカクテルだ。
あとはライムジュースを入れたりレモンを絞ってみたりと飲む人の好みやこだわり
によって色々とレシピが違ったりする。


私はこのカクテルが大好きでこんな真冬の外では
雪が降っているような日でさえ飲んでいたりする。
そして今回ご紹介するのはビーフィーターとウィルキンソントニックの
組み合わせで作ったジントニックだ。


レシピは上記の通り。
ライムジュースは小さじ1杯も無い程度。
ここでのトニックの適量というのは、ジンとライムジュースと氷を入れて軽く混ぜた後
グラスがいっぱいになるまで注ぐことを言う。
私は基本こんな感じでジントニックを作っている。
めんどくさいとライムジュースは入れたり入れなかったりする。
逆に生のライムを絞ることもある。
まあプロのバーテンダーでもないのだからざっくりでいいのだ、ざっくりで。


味の方はすっきりとした甘さの中と少しの苦み
ライムジュースを入れたことによるライムの酸味や
ビーフィーターから来るものであろう
ジン特有の松脂やら柑橘の皮の風味やらがあり
全体的にさっぱりとしたカクテルとなっている。
ビーフィーターの主張しすぎず、されど確かな存在感を持つところに
改めてカクテルベースとしての有能さを感じる。


数あるジントニックのレシピの中でもド定番と言える今回の組み合わせは
やはり何度飲んでも飽きさせないビーフィーターの底力を感じる1杯だった。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
六 (1)
月別アーカイブ
ブログランキング
検索フォーム