FC2ブログ

No.3

IMG_1143.jpg

【No.3】

【容量】700ml

【度数】46度


常々言っていることだがジンのボトルには良いデザインの物が多い。
その中でも特にこの鍵の意匠が目を惹くデザインのボトルを私は気に入っている。
今回紹介するのはそんなオシャレなボトルのジン、No.3だ。


このジンの原産国はオランダ、販売元は英国最古のワイン商という
少し変わったところから生まれている。
名前の由来はこの販売会社の住所から来ているとか何とか。
HPにはNo.3なだけに使われているボタニカルは
果物3つに香草類3つと書かれていたが
それなら全部で6つじゃねえかと思わんでもない。


蒸留の際はボタニカルを一晩グレーンスピリッツで浸し
何度かの蒸留を繰り返して完成させている。
シンプルな作り方だがボタニカルの配合などに
かなり気を使っているようで好感が持てる。


香りはかなり強い。
しかしごちゃごちゃしているわけでは無く、華やかな香り。
品の良い香りでやはり交換が持てる。
味は意外とずっしり・しっかりした感じ。
香りの印象とは裏腹で面白い。
これがボタニカル配合の妙という奴なのだろう。


新年度の始めはこういう良いものを飲んで英気を養う。
中々に良い始まり方だと思う今日この頃。


最新記事
カテゴリ
六 (1)
月別アーカイブ
ブログランキング
検索フォーム